日報配信

どのような日報が自動配信されるのですか?

初期設定の日報には、配信先ユーザーごとの、前回配信時からの新着、タスク一覧、週間カレンダーが含まれます。読み取り権限のない投稿は、日報には含まれません。

新着スレッド

左の図は、メール配信される日報の一部です。

前回配信時からの新着がスレッド形式で表示されます。

コメントによるアドバイスや質問・回答など、ユーザーどうしのやりとりがよくわかります。

リンクをクリックして詳しい内容を閲覧したり、コメントやタスクを追加したりできます。

日報メールの新着スレッド

顧客情報や営業情報

新着の取引先情報や名刺情報も日報メールに含まれるので、どの顧客にアプローチしたのか等の営業活動も共有できます。

日報メールに含まれる、新着の名刺投稿

タスク一覧と週間カレンダー

日報には、タスク一覧と週間カレンダーも含まれ、アラートの役割も果たします。

タスクの通知を日報に含めることにより、メールの数を最小限にし、通知そのものが煩雑になることなく効果的にユーザーにタスクの期限をお知らせします。

日報メールに含まれる、タスクリストと週間カレンダー

配信内容を変更できますか?

はい。管理者またはユーザーが、配信内容を変更できます。

初期設定では、前回の日報配信後に投稿された内容が、新しい日報として配信されます。これを、例えば、「『クレーム』タグが付いた新着だけを日報として配信する」のように、特定の条件に合ったものだけを配信するように変更できます。

日報をテキスト形式メールで受け取れますか?

はい。管理者またはユーザーが、「HTML」と「テキスト」のどちらかを選択できます。

日報は何時に配信されますか?

初期設定では平日の午前7時です。

管理者またはユーザーが、曜日、時刻、頻度を変更できます。例えば、「毎日、午前と午後の2回」や「毎週月曜日の朝8時」に設定できます。