スケジュール

チームや個人ごとに用意されるカレンダーで、予定やタスクを一括管理できます。OutlookなどのiCalendarに対応したツールに出力可能です。

カレンダー閲覧

カレンダー画面で、予定、タスクの締切、案件の締切などを確認できます。

例えば、次のような選択表示も可能です。

  • 自分が参加する予定だけを表示したい
  • タスクの締切日だけを表示したい
  • 特定の担当者のタスクだけを表示したい
  • などなど…
カレンダー画面の例

詳細確認

ワンクリックで、カレンダーに表示された項目の詳細を確認できます。

コメントや追加タスクなども表示されるので、話の流れをすばやく把握できます。

このダイアログで、タスクや予定などの詳細を確認できます。

カレンダー出力

スケジュールおよびタスクや案件の締め切りなどを、Outlookをはじめとする、iCalendar対応アプリに出力できます。

使い慣れたカレンダーアプリ上でスケジュールやタスクを確認できて便利です。

カレンダー情報をOutlookにエクスポート

スケジュール登録

スケジュールの日付や時刻だけでなく、詳しい説明、タグ分類、参加者などを指定できます。

必要に応じて画像やファイルを添付したり、YouTube動画やGoogleMapなどの部品を埋め込んだりできます。

スケジュールの登録や変更は、自動的に参加者に通知されます。

スケジュール登録フォーム

スケジュール共有

メンバーの予定を比較・確認し、空いている日時に新しい予定やタスクを登録できます。

また、週の数はドロップダウンリストで変更可能です。

複数ユーザーのカレンダーを比較する

Googleカレンダー連携

Googleカレンダーの画面を当システム内に埋め込んで表示できます。既にGoogleカレンダーをスケジューラーとして利用している場合、そのままの形で連携できるので便利です。

Googleカレンダーを埋め込み表示した例